【テニスプレイヤーと日々のメンテナンス】


【テニスプレイヤーと日々のメンテナンス】こんにちわ。
運営管理者の安奈です。
あなたは虫歯になった経験
がありますか?全くない
人の方が少ないですね。
ではなぜ虫歯になるのか?

日々の歯のケアがおろそかだ
となりやすいことは確かです!
(歯磨きがきちんとできていない、
など)

カラダも同じです。
日々のメンテナンスを
怠っていると
必ずどこかに痛みやゆがみが
出てきます。

何もしないで放っておくのは、
歯磨きしないで虫歯になるのを
待っているのと同じ…と言ったら
言い過ぎですか?
車などの機械製品であれば、
故障したらパーツを取り換えれば
OK、元の通りに走れますね。

しかし、人のカラダは取り換えが
効くものではありません。
故障したからと言って、
パーツをどこかから持って
くるわけにはいかないのです。

大事な大事なひとつしかない
自分のカラダ。
粗末に扱っていたら、
とっとと壊れてしまいます。

故障してから慌てるより、
日々のメンテナンスを
きちんと行い、
故障しないカラダを作ることが
大事なのです。
メンテナンスの方法<1>

メンテナンスにはいくつかの
方法があります。
今日は、その方法のうちの1つ
「ストレッチ」についてお話しましょう。
●ストレッチの5つの効果

1.動きやすいカラダづくりが出来る。

筋肉の伸びや張り、
関節の動きが良くなることで、
身体が動かしやすくなったり
「軽くなった気分」を味わうことが
出来る。

スポーツ前のウォームアップとして
利用することで、
筋肉の温度を高めて
身体を「暖機」することが出来る。
2.ケガの予防が出来る

筋肉がよく伸びている状態であれば、
スポーツでの急激な伸展
(引き延ばされること)にも
耐えることが出来、ケガは減ります。
一方、ストレッチに限らず
準備運動を怠った場合、
急激な動きに筋肉が対応できず
ケガが増えてしまいます!!
3.痛みの改善効果が得られる

ストレッチの血行促進効果により、
血液中の老廃物や痛み物質の分解、
排出が促進され、痛みが改善します。

また、筋肉の緊張が和らぐことで、
筋肉に連結・連動する腱や関節への
負担が軽減され、痛みの原因を
少なくする効果があります。
4.ケガからの早期回復が期待できる

ストレッチがリハビリテーションの
運動療法に役立てられていることからも、ケガからの早期回復の手段となることは明らかです。

ケガの発生から一定期間経過したら、
患部の筋肉や腱を徐々に伸ばしたり
動かしたりすることにより、
組織の修復が早まります。

5.健康維持できる

「健康体操」としてストレッチは
広く活用されています。
中高齢者の活力ある日常生活に
一役買っているのです。

ストレッチすることにより、
筋肉の活動が盛んになり
代謝も良くなります。

これによりエネルギー消費も
促進され、メタボリックシンドロームにも効果があります。
ストレッチは様々な可能性を
備えています。

あらゆる年代の要望に
こたえる「効果」と「方法」を知り、
カラダを「理解」することが
痛みのない、勝つためのカラダ作り
への第1歩になるのです。

 

 

カテゴリー: コンディショニング, 知っ得マメ知識   タグ: , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>