【水素水のお話】


【水素水のお話】こんにちわ。
運営管理者の安奈です。

先日は、セミナーご参加、ありがとうございました。

セミナー内での話の要点を
シェアしていきたいと思います。

セミナー① 水素水について

【水素水ってなに?】

水素水とは、
「水素分子を水にとけ込ませた水」
のことです。
電気分解方式などで水素分子を
高濃度(飽和状態で1.6ppm)に
とけ込ませた水で、
健康や美しさ、若々しさによいと
話題になっています。

【ふつうの水とどうちがうの?】

水素は細胞に浸透して、
細胞を攻撃する「悪玉活性酸素」を
無害化してくれます。

悪玉活性酸素は、
老化や病気を引き起こす原因になります。

【あなたの生活チェック】

□ 日頃ストレスを感じている
□ 不規則な生活が続いている
□ しょく生活が偏っている。
□ お酒を飲む機会が多い。
□ 過度なスポーツをしている
□ たばこを吸っている
□ 食品添加物の多い食品をよく食べる
(外食、インスタント食品など)

□にチェックが多くついた人は
体内で活性酸素が発生しやすい状況にあるといえます。

【チェックが多くついた人は要注意】

チェックが多かった人は、
悪玉活性酸素が体内で発生しやすく、
こんな病気になりやすい。

・メタボリックシンドローム
・糖尿病
・動脈硬化
・認知症
・心筋梗塞
・子宮筋腫
・シミ、シワ
・ガン
・脳梗塞
・リウマチ
・アトピー性皮膚炎
・白内障、緑内障
・生理不順
・白髪
・花粉症
・膀胱炎
・ED
・胃炎、胃潰瘍
・脂質以上

水素水で体調がよくなったと
いう報告もたくさんあるので、
生活習慣を見直すとともに
毎日1Lくらい飲むとよい。

【研究結果報告】

○東邦大学薬学部生化学教室を
中心とする研究グループは、
水素を高濃度に溶解した
水素水の飲用が
脳の活性酸素の増加を抑制することを
世界で初めて明らかにし、
平成20年8月14日
オランダの学術誌(電子版)
Biochemical and Biophysical
Research Communications
を通じて発表しました。
また、糖尿病患者が
毎日900mlを飲用した結果
酸化ストレスマーカーが減少し、
軽度糖尿病の改善がみられることを
明らかにしました。

○日本医科大学の研究グループにより、
悪玉活性酸素が加齢加速(老化)や
病気(ガンや生活習慣病)の
ほとんどの原因であること、
その悪玉活性酸素は
水素が消去することを
証明する論文が発表されました。

また、メラニン生成の抑制や
保湿、美白効果があることが
「第26回日本美容皮膚科学総会・
学術大会」が発表されました。

【水素についてマメ知識】

・人体を構成するすべての元素のうち、
約63%を水素が占めています。

・水素は宇宙でもっとも小さな物質。
そのため容器(ペットボトル)入りの水素水は、
容器の微細な穴を通して水素が
外部に放散してしまい、
飲むときには水素の量は大幅に減少しています。
(平均0.4~0.5ppm)

・水素は厚生労働省が
食品の添加物として
認可している安全な物質です。

ということで、さらに
水素水ご購入に興味ある方はコチラから。
水素水で健康な生活を
原水井戸から

カテゴリー: 栄養, 水分・飲料, 知っ得マメ知識   タグ: , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>